2016年10月2日日曜日

2016年10月 カントリー大作戦&ザリガニ釣り(BVS)

本日の活動はカントリー大作戦と


9月に予定していた活動で
雨のため中止になった
ザリガニ釣りの二本立てです。

麻生区役所に集合し
午前中はカントリー大作戦。


カントリー大作戦とは

缶(カン)を取る(トリー)
カントリー大作戦ということで

5つのチームに分かれて
新百合ヶ丘駅周辺のゴミを拾います。



子供達にとってはゲームの様なもので
みんなで競いながらゴミを次々と
ゲットしていきます。

が、集中力は続きません。

ネコがいるといっては階段を駆け上がり
バッタがいるといっては
草むらに首を突っ込みます。




そんなビーバースカウトを見て
カブ隊の子が

「まったくビーバーの子は・・・」

などといっちょ前に
ため息を漏らしておりますが

「つい最近まで君たちもこうだったんだよ。」

と言うと


「でへへ。」


と笑っておりました。

新百合ヶ丘は本当にきれいな街で
あまりゴミは落ちていません。

それでも5つのグループで一生懸命
ゴミを拾いこれだけのゴミが集まりました。



カントリー大作戦を終えると
ザリガニ釣りのために電車で移動します。

上谷戸親水公園で昼食をいただき



いよいよザリガニ釣り。

もう10月でだいぶ寒くなりましたが
まだまだ大丈夫のようです。

大人も子供も真剣勝負の開始です。




ビーバー隊のザリガニ女子

「ザリ女」


仲が良くて何よりです。



1時間を超えてくるとやはり
男の子は飽きてくるようです。

羽黒トンボを捕まえ
カマキリを捕まえ


ザルでガサガサして
エビも捕まえます。





1時間30分ほどザリガニ釣りをした結果
これだけのザリガニが釣れました。



今年はめずらしくザリガニを
家に持ち帰る子がいないようです。

例年は何人かの親が子供にせがまれて
ザリガニを家に持ち帰りますが

残念ながら、ザリガニを持ち帰って
良かったという話は
聞いたことがありません。

子供はザリガニの世話など
絶対にしませんので
注意が必要です。


 今回もとても楽しい活動でした。


次回の活動は


麻生区民祭


川崎43団で「ストロー吹き矢」
のブースを出していますので
ぜひ、遊びに来てください。

ぜひ、ご興味のある方は
遊びに来てください。

体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。
〔携帯メール〕 shioshiono926226@estate.ocn.ne.jp
〔携帯電話 〕 090-2533-0290

ビーバー隊の兄姉
カブ隊の活動はこちら